ウェールズの朝日、夕日

b0110999_21544648.jpg
朝、暗いなと思っているともう7時を過ぎています。日の出は7時半を越してしまいました。今朝の温度は5度。あと2週間ほどで、冬時間がやってきます。
b0110999_2154599.jpg
夕日もきれいなのです。落ち葉が舞い散る毎日です。落ち葉を集めて肥料を作らなくてはいけないのですが、、、やる仕事は多いのです。
b0110999_2155949.jpg
秋のラズベリーがなりだしました。甘酸っぱい実がとてもおいしいのです。
b0110999_21551995.jpg
そして、昨日の三日月。ここ数日は、驚くほど空が澄んでいて、満天に星が輝きます。お月様が3-4個にも見えてしまう私の目でさえ、数え切れない星がみえるんですから、目のよい人にはどう見えるでしょう?

テレビや、ラジオのニュースも、こんな喜ばしいニュースはないほどと報道するほど、チリの救助作業は、すごいものです。助けられた方たち、ご家族の気持ちはどのようでしょうか?つい、画面を見ながら涙がでてしましました。

それにしても、よく計画が練られ救助作業。
これから6ヵ月間は、静かに生活されるという、行き届いた対処も万全のようです。
[PR]
Commented by yumiyane at 2010-10-17 23:56
秋のラズベリー、やっぱり成るんですね。
うちのベランダのラズベリーがまた花を付けていて、もういいのに、って思ってみましたが、もう一度食べれたら嬉しいな。
空気が澄んでいるのが写真でよく分かりますね。
Commented by eithbed at 2010-10-18 01:16
yumiyaneさん
うちには夏、秋になるラズベリーがあります。どちらも、おいしいのです。この時期に必死に実をつけるラズベリー、すっごくかわいいです。
お宅にもなるんですね。1つ1つを大切に食べちゃいますよね。
by eithbed | 2010-10-13 22:04 | 朝日 | Comments(2)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31