人気ブログランキング |

日本への募金会

b0110999_555932.jpg
木曜日のイベントの話をもう少し。夜7時のスタートの時間前からお客様がぽつぽつと到着し、7時には多くの人が集ってくれました。

お客様が到着するころ、友人のクリスさんが、日本の音楽をピアノで弾いてくれました。私の持っていたジブリのピアノ曲集と、滝廉太郎の荒城の月、そして桜を繰り返し弾いてくれました。日本人の私たちにとっては涙が出るほど素敵なピアノ曲でした。
b0110999_56999.jpg
着物着付け担当のヨシさん。

彼女のアンティークの着物のコレクションが役に立ちました。イギリス人のお客様方、着物を来て一瞬の日本人姿を楽しんでくれました。買いたいという人もいたくらいです。
ちなみに、ヨシさんの着ているのは、ご自分で元訪問着を洋服に直したもの。とてもおしゃれで、コムデ・ギャルソンのようなのでした。小さな黒いビーズが、おしゃれさを増していました。
b0110999_561998.jpg
残念なことに、食べ物の写真を一枚も撮らず。。。後ろに奥に見えるのが、巻き寿司。このほかにおにぎり、玉子焼き、パープルブロッコリおひたし、そしてケーキ、ケーキ、ケーキを売りました。ほとんど全部が売り切れました。

売るお手伝いをしてくださった中国人の方。
b0110999_5628100.jpg
イギリス、ウェールズ、日本の旗を掲げました。
b0110999_563824.jpg
イギリスでは、何かあることにラッフルチケットと呼ばれる、くじ売ります。この方たちの前にあるのが当たるともらえる商品。お手伝いありがとうございます。
b0110999_564867.jpg
ヨシさんのお嬢さんのラルちゃん。普段から何でも作っちゃうし、とても器用なのでこの日は、鶴のつくり方を、皆さんに教えてあげていました。まだ8歳じゃなかったかな?

今回特別ゲストがいらっしゃいました。地震が起こった直後日本へと向かったイギリスの救援隊に参加なされた消防士のダイソンさんが、体験談をお話してくれたのです。

残念ながら、私はマッサージをしていたので、彼の話は聞くことができませんでしたが、家族の話によると、「到着した街(仙台のことでしょうか?)は異常に静かで物音しなかったこと。そして建物が何も残っていなかったこと。災害に会われ、どれほどつらい思いをしているのかわからない方たちが、とても感謝されてやさしかったこと。」涙を流しながら、聞いている人がたくさんいたそうです。

今回の災害の募金のための会に、いらしてくれた方はどなたも、とても満足して帰ってくださったようです。どなたも愉しかったという話をしてくれました。
Commented by nature21-plus at 2011-04-18 12:29
じいです。。
>ヨシさんのお嬢さんのラルちゃん。普段から何でも作っちゃうし、とても器用なのでこの日は、鶴のつくり方を、皆さんに教えてあげていました。まだ8歳じゃなかったかな?

ははは。。天使発見!!。eithbedさん、うれしいですね。。

被災地の天使たちも、一日でも早く元気になれますように。。
Commented at 2011-04-18 18:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eithbed at 2011-04-18 19:17
narure21さん
こちらにも、たくさん天使はいますよ。ラルちゃんには、お兄ちゃんと弟がいるのですが、二人とも、とっても元気な男の子たち。うちの娘たちもそうですが、のびのび自然の中で育っています。
Commented by eithbed at 2011-04-18 19:21
すーじさん
土曜日に、こちらのヘルスショーと呼ばれるワークショップなどがありました。そこにいる方たちは、皆さん私の気持ちと同じ視点に立って、考えてくれていました。地震の後、どうしてもいられなくなって、自分たちのフェイスブックに日本の旗をいれたとか、応援の言葉を書いたとかそんな人たちばかりでした。

その言葉を聞いて心が、緩みました。私だけじゃないんだってね。

今でも応援を続けている人は多くいます!!
うれいしいですね。
Commented by vallerfish at 2011-04-18 20:02 x
夜7時から始まるチャリティーって、なんだか楽しそう。
春の夜長に大感謝ですね。
とてもよい活動となったようで素晴らしいです。

ヒューレン博士のメッセージもお気に入りに登録しました。
時間のあるときに見てみたいと思います!
Commented by eithbed at 2011-04-18 20:06
vallerfishさん
そうですよね。最近夜の日は長くなり、その上お天気もよくなったので、人々の足が外に向いてきましたよね。とても愉しい会でしたよ。

ヒューレンさんの、、、そういっていただき、うれしいです。私もまだ全部見切っていませんが。。。
Commented at 2011-04-19 03:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eithbed at 2011-04-19 15:21
みみちゃんさん
私も、なんだか胸の辺りが苦しい毎日です。瞑想をしたり、いろいろしているのですが、なかなかとれません。ここ1ヶ月以上緊張したときをお過ごしだったはずです。外にでて、植物と対話したり、散歩にでることは、大切だと思います。

世界の人がこの痛みをわかっていてくれています(多くの人と話して感じました)。時間はかかるでしょうが、ゆっくり再生に向かって歩んでいくことしかないんでしょうね。
by eithbed | 2011-04-18 05:38 | 地震後、みんな一緒にがんばろう | Comments(8)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30