Konbucha とは、紅茶きのこだとは!!

「KONBUCHAって知ってる?」と日本人の友人のヨシさんのだんなさんのロビンさんに聞かれました。「コンブチャって、お茶のことでしょ。知っているよ」と私。「今作っているところなんだ。見せてあげる」とロビンさん。
b0110999_2131694.jpg

見てびっくり。「一体これは何だ?気持ち悪い!!」。「まるで、くらげみたいじゃない?これが昆布なの?」と思ったのでした。「これが、どんどん増えていくから、作ってあげるよ。」とロビンさん。飲んでみると、フルーツの味のお酢の味。おいしいのです。「体にすごくいいんだって!!」。
b0110999_21525030.jpg

それから約1ヶ月たち、家にもやってきたのが、このKONBUCHA。このモンスターは、週に1回くらい入れ替えて、食事をさせてあげなくちゃいけないそうです。でき上がったコンブチャは瓶に移してから、モンスターとオチャの残り125ml、新たにお湯、イチゴティー、砂糖を加えてあげることにしました。

ところが、この作業中に夫の家族がちょうど到着してしまったので、あわててこのモンスターを沸騰したお湯に入れてしまったのです。5分間くらいして、「あれ?もしかして、沸騰したお湯にいれちゃったから、殺してしまったのでは?」とあわてて取り出すと、なんと半分の大きさに縮み、湯気がモーモーと出ていました。

数日後、ロビンさんが遊びに来たので、見てもらうと「大丈夫だよ。生きているよ。もし死んじゃったら、子供を上げるから大丈夫」と、手でつかんで検査(手を洗ったの?)。

この2つの写真は、それから5日後。一度殺してしまったと思ったものが、こんなに大きくなりました。
b0110999_21305619.jpg
瓶に入れたところ。

さて、KONBUCHAと言う名前はおかしいと、日本の友人に聞くと、どうやら「紅茶きのこ」ではないかと言う話。早速インターネットで調べると、そうです。日本で、ずいぶん前に流行った紅茶きのこが、現在は世界各国で飲まれて、増やされているらしいと言うことがわかりました。

つまり、これはちっとも昆布でもなんでもなく、きのこ、酵母なんですね。いろんな病気に効くとか、健康に良いとかで、静かなブームを起こしているようです。

日本では、清潔性、安全性が問われ消えてしまったようですが、お酢なので、危険な菌は殺してしまうようです。
b0110999_21551617.jpg
0.5-1%のアルコール分があるとかで、発砲しているので、口当たりがよく夕方にちょっと飲むとおいしいのです。

今日当たり、入れ替えをしようと考えています
[PR]
Commented by emmanuela at 2011-06-08 23:38
これがあの有名な紅茶キノコ!
初めて見ました。
見た目は.....今一つですね。でもおいしくて体にいいのならこっそり育ててみるのもいいかも。
それにしても、紅茶キノコがグローバルなものになっていたとは知りませんでした。
Commented by ぼびお at 2011-06-09 05:29 x
そうだったんですね!!私も、どう考えても日本で言う昆布茶とは違うのに、材料にkonbuchaとあるものをよく見かけたので、怪しい、と思っていたのです。
へぇーこんなものが、なぜkonbuchaと呼ばれるようになったんでしょうね。
Commented by asuka at 2011-06-09 11:27 x
はじめまして。
以前、リンゴケーキの作り方を検索していて
こちらのブログを見つけてから
拝見させて頂いています。

モンスターのゴハンがイチゴティーなんて
とてもカワイイですね。
いつか味わってみたいです。
Commented by white swan at 2011-06-09 14:43 x
いつも豊かな暮らしがうかがえて素敵です。
この紅茶キノコすごいです。
こんなに生きてる感じがするものなんですね。
なんでコンブチャになっちゃったんでしょうね。
Commented by eithbed at 2011-06-09 23:16
emmanuelaさん
紅茶きのこ、、、昔、昔、その言葉を聞いたことがあるような、、、記憶の奥に。。。まさか、イギリスで私の手元にやってくるとは思いもしませんでした。

友人の話では、飲めばどんどん若返ると言う話です。本当でしょうか?
Commented by eithbed at 2011-06-09 23:18
ぽぴおさん
見たことがありましたか?ヘルスショップとかに売っているそうですよね。。。友人のお母さんは以前1本7ポンドくらいするのを、健康のためにしょっちゅう買っていたそうです。。。ロストイントランスレーションですよね。
Commented by eithbed at 2011-06-09 23:20
asukaさん
いつも、読んでくださりありがとうございます。昨日は、イチゴティーを使わず、普通の紅茶でつくって見ました。元の液を125ml加えるために、今日匂いをかんで見たら、やはりフルーツぽい匂いでした。どんなお味になるのか?
Commented by eithbed at 2011-06-09 23:22
whiteswanさん
どうも昆布茶になった理由はいろいろあるようです。でも4世紀あたりに韓国にコンブと言う人がいて、その人の名前とか、同時期日本の天皇?に捧げたとかで、昆布茶とか??全くめちゃくちゃなことがかいてあります。

東洋ぽい名前をつけたんですね。きっと。。。
Commented by vallerfish at 2011-06-13 18:20 x
私も紅茶きのこ、初めてみました。すごい! 関係があるかどうか分からないのですが、ベルギーに行ったときに「KOMBUCHA」という飲料ブランドの飲み物を売っていたような気がします。ヘルシーをうたってるブランドだったので、海外では「KONBUCHA」はヘルシーの代名詞だったりしてw なんて、考えてしまいました。

エルダーフラワーのコーディロイ、美味しそう!!
Commented by vallerfish at 2011-06-13 18:23 x
コーデュロイじゃなくて、コーデュアルでした。。。へへへ。
それと、私が見たベルギーのKOMBUCHAは、ふつうの清涼飲料水でした。。。
Commented by eithbed at 2011-06-13 19:01
vallerfishさん
多分同じものだと思います。低アルコール、つまり0.5くらいはアルコール入り飲料にならないんじゃないでしょうか?炭酸なので、これはアルコール分?と疑いを持っただけなのです。調べてみると、0.5-2%くらいのアルコールを含むものもあるそうですが、これは長期保存の場合だと思います。市販の物は、アルコール分の出る前に、瓶づめしちゃうのかもしれません。ちなみに、ちょっと梅ぽい味です。
Commented by vallerfish at 2011-06-14 01:24 x
む、確かに炭酸で梅っぽい味だったような気がします!
Commented by eithbed at 2011-06-14 05:02
vallerfishさん
じゃあ、きっと同じですね。実は、瓶に入れておくだけでも、小さなきのこちゃん上の方に育ってくるんです。ちょっと怖いほど、増えるようです。。。
by eithbed | 2011-06-08 22:03 | 自然な暮らし | Comments(13)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31