フランスマジック

昨晩、楽しくって、楽しくってしょうがないフランスから帰ってきました。今日は、ぐったりで、家の片付け、洗濯、掃除、突然巨大になった植物との対話だけです。ウェールズも私が留守中お天気がよかったとかで、今日も晴れています。眠かったので、外にシートを敷いてお昼寝をちょっとしてきたところです。フランスより少し温度が低いものの、あの南フランスの感じに似た感じのお天気で、気分もよいのです。
b0110999_0525723.jpg

この建物は、11世紀に建てられたといいます。

今回のフランスは素晴らしかった。あまりの感動で、何度も泣く機会があり、まるで生まれ変わったような気分でいっぱいです。

なぜかあのフランス人が、優しくって、楽しくって、初日からフランス人のイメージが180度変わりました。どれほど、多くのフラン人から親切にしてもらったか。一緒に歌を歌ったこともありました。お互い助け合うこともありました。
b0110999_0522760.jpg
中世の城壁という感じですね。

今回で参加4回目の南フランスでのアロマセラピーのツアー。今回は日本人の方が少なかったので、残りはイギリス人がほとんど(ブラジル人、ニュージーランドの方もいましたが)だったので、いろんな意味で初めて挑戦することがたくさんありました。
b0110999_053793.jpg

毎回このツアーでは、不思議なことが起こります。「泊まるところが元モナストリー(修道所)だからなのか?」何かが起こるのです。「今回は一体何が起こるのだろう?」と思っていると、やはり、モナストリーマジックは起こりました。次から、次に起こり、パリを出発するまで、それは続き、そんなこともあり、心も身体も、ヒーリングの時を過ごしているような気がします。
b0110999_0585434.jpg
パリの教会で。きのう。

また、多くのことに気づいた10日間でもありました。ツアーの皆さんとは、最高に楽しい関係になり、最終日の朝は、モナストリーの離れるのが悲しく、つい涙ぐんでしまいました。

フランスありがとう。
[PR]
Commented by cocomerita at 2011-07-05 01:25
お帰りなさい
楽しかったようで、よかったです
でも主婦ってさ
いろいろすぐに取りかからなきゃいけない家事があるのよね
まあ、のんびりのんびりフランスの余韻に浸りながら、日常始めてください
ローマは、湿度が少ないから暑くても比較的過ごしやすいです
特に夜は寒いほど気温が下がるのもいい感じ
次回はぜひ!
Commented by hellebow at 2011-07-05 08:27
わあ、不思議なことって、何が起こったんですか?わたしもいま、スピリットの助けがほしいです。そのモナストリー、たくさんの祈りがしみ込んでるんでしょうねー。
Commented by eithbed at 2011-07-05 13:47 x
cocomeritaさん
はい、そうです。先週は家族のものも忙しかったらしく、家の中めちゃくちゃ、食事は、野菜にかけていたようで、ラタテューイを庭の野菜で作ったら、みんな大喜びでした。簡単なのにね。

ローマの夜は涼しいのですね。それは良いですね。地中海の風でちょっと蒸すのかとも思いましたが、そうですよね。確かに乾燥していました。ちなみに、お宅の猫ちゃんかわいいですね。
Commented by eithbed at 2011-07-05 13:56 x
hellobowさん
このモナストリーは、宗教弾圧のために、たぶん14-5世紀以降は、宗教の場としては使われていなかったはずです。ただし、その雰囲気は今も残っています。
今は、宿泊所の役目を果たしているのみです。
Commented by 美・KARON at 2011-07-05 18:28 x
フランスでは大変お世話になりありがとうございました!
そして、お疲れ様でした^^
パリ出発時のハプニング&ミラクル聞かれました!?
まだでしたら、後日ブログにアップ予定ですのでお楽しみに♪
私、ミラクル娘みたいです^^;

教会はミサがあってたんですね!日曜日だからですか?
私は、日本の蒸し暑さに慣れるまで時間かかりそうですが;
今回の旅で、かなりパワーアップしたみたいで
すごく元気です♪
また時々遊びに来てコメントしますね♪
私のブログにも遊びに来てくださ~い^^

では、また・・・。
Commented by eithbed at 2011-07-05 19:17
みかちゃん
ちょっと話は聞きました。みかちゃんのブログも見せていただきました。あれ?フランスで載せたのどうしたの?

教会はミサをやっていました。でもメダイは買えませんでした。実は2時頃追い出されてしまい、お店も見れませんでした。残念。次回があるかと思ったのでした。
by eithbed | 2011-07-04 23:35 | 自然な暮らし | Comments(6)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31