カレンジュラがたくさんの畑

b0110999_6233576.jpg
今は畑中、どこを見てもオレンジのまぶしい色が目に入ってきます。カレンジュラの花のこぼれ種で、あっちにも、こっちにも。
b0110999_6165123.jpg
ここにも。
b0110999_618517.jpg
こちらにも。
b0110999_6184776.jpg
そしてここにも。
b0110999_617441.jpg
去年ん種から育てたハーブですが、名前が思い出せません。甘い香りがするのです。どなたかご存知の方がいらしたら、教えてください。
b0110999_6171715.jpg
セージです。美しい紫の色と、香りが心をしゃっきりとさせてくれます。
b0110999_6173274.jpg
うちのセントジョーンズワート(オトギリソウ)も花をつけ出しました。
b0110999_6174572.jpg
香りのとても強いヒソップ。娘が、おしっこの匂いがするから好きじゃないと言っていました。呼吸器官系によいのですがね。慣れたらこの匂いも好きになってきました。

カレンジュラが一面に育ったらいいなと一時は考えていたのですが、まさかこんなに育つとは思いませんでした。今から霜が降りる頃まで、どんどん種を作っては、また増えていくのでした。

オレンジ色が花盛りのウェールズです。
[PR]
Commented at 2011-07-12 08:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hellebow at 2011-07-12 08:45
バイオダイナミックの農場にいた時、牛を放牧していたのですが、囲いから逃げ出したり、溝におちて死んでしまったり、本当に、色んことがありました。でも、朝の畑に露が降りた様子、ハーブの花の一面に咲く様子など、美しい光景にも出会えます。でも、そんなのは一瞬だけで、また、忙しく働くことになるのですが。(笑)夏は、身体も心も忙しい季節ですが、心休まる時間が持てますように。
Commented by eithbed at 2011-07-12 15:31 x
hellebowさん
どこの農場にいたのですか?イギリスですか?韓国でもそういうこともしているのでしょうか?あー、動物が死ぬのは悲しいですよね。

いまは本当に忙しい時期ですが、植物がもっとも生き生きしていっぱいエネルギーをもらっています。なので、畑をするのがとてもたのしいのでした。
Commented by hellebow at 2011-07-13 14:02
どこかは秘密です!(言ったら、面が割れてしまうので!?)記事、いろいろ読んでくださって、ありがとう。リンクしてくださって、嬉しいです。
Commented by eithbed at 2011-07-13 14:46 x
じゃあ、イギリスにはいらしたのですね。。。文章を読んでいて、英語得意そうだなって思いました。お互い、異国で元気にがんばりましょうね。
Commented by てん at 2011-07-15 20:32 x
5番目の白い花、アニスでしょうかね?セリ科の花は可憐でかわいいですね。
Commented by eithbed at 2011-07-16 04:24 x
てんさん
アニスってアニシードのことでしょうか?うーん?そんな種をまいた覚えはないですが、、、。すっごく香りがよいのです。うっとりするくらい甘い香りがし、近くによるだけで、におっちゃいます。
Commented by てん at 2011-07-19 22:10 x
そう、アニシードです。
でも違うみたいですね、チャービル?フェンネル?っぽい気もします。
Commented by eithbed at 2011-07-19 23:23 x
てんさん
そうそう、チャービル!!そうでした。チャービルの種を去年まいたのでした。ありがとうございます。うれしい!!さっそく立て札をつけてきます。あー、ホットしました。感謝、感謝です。
by eithbed | 2011-07-12 06:34 | 自然な暮らし | Comments(9)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31