メビウスセラミックの威力

b0110999_1451011.jpg
写真では巨大にみえますが、この10円玉くらいの小さなセラミックが、どうやらパワーがあるのが、少しずつわかってきました。

それというのも、先週父が突然調子をくずし大学病院に入院してしまったのです(検査のために、数日入院。大事にならずにほっとしているところです)。ちょうど入院する3日ほど前に、このセラミックを父と母にプレゼントしたところでした。

母は私が覚えている限り、小さい頃からしょっちゅう具合が悪くなり寝込んでいました。1日、半日くらいのものなのですが、こんなことが当たり前でした。私も非常に疲れやすい体質で、がんばってしまうと、動けなくなるくらい疲れてしまうのです。この疲れが、実は他人から受けていると気づいたのは、数年前からです。

おととい電話で母と話しました。「父は?大丈夫?」「いつものように仕事をかかえ、忙しくしていたから、休息が必要なのよ。暑いから眠れないしね。」さばさばと話します。「病院では涼しいし、仕事をするわけないはいかないから、ゆっくり休息しているわよ」。えっ?母はずいぶん落着いていませんか?

「お守り(メビウスセラミック)持って病院に行っている?どう?病院に行くのたいへんじゃない?」 「あら、そういえば、病院にお見舞いに行くのが楽しいのよね。今までだったら、お医者様の話さえ体が重くなって、聞けなかったのに。多くの人が受付を待っていたりするのに、全然平気ね。」と明るく話をしていました。この病院ある地、第二次世界大戦のとき、0戦が旅立っていった場所でもあるので、かなり土地も重いはずなのですが。

これはすごいかもしれません。病院は病気の人がいる場所であり、人が死ぬ場所でもあります。エネルギーとしては、かなり大変な場所です。去年春に日本に帰ったときは、家族が父の診断に着いていくのが、つらいので、わざわざ私がこの病院に行ったくらいなのですから。驚くべきです。

どうやら、本当に100人力のようです。メビウスセラミックさん、ありがとう。

ちなみに私の食べ物テストでは、コップの下に一瞬つけるだけで、飲み物の味は驚くほどマイルドになります。

このセラミック6ヶ月しか波動がもたないそうですが、これは今の時代が混沌としていて、あっという間に変わってしまうからだそうです。考えても見てください東北地震の前後。原発のエネルギーからも守ってくれるらしいですし。

私は家族全員に持ってもらうことにしました。4つ一度に買うとお得だと言うこともあるんですけど。海外にも送ってもらえそうですよ。
[PR]
by eithbed | 2011-07-19 15:19 | 自然治療法 | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31