9月の野菜

b0110999_21284571.jpg
今年こそ、たくさんのりんごが食べられるかと思ったら、フジが6個くらい、名前のわからないりんごが数個残っているだけです。ほとんどが鳥に食べられたり、強風で落とし腐ってしまいました。
b0110999_2129334.jpg
なぜか紫色のキャベツには虫がほとんどつかないのです。色の問題でしょうか?
b0110999_21285488.jpg
イギリス人のガードナーの大好きなラナービーンズ。どの畑にも植わって入るササギのような豆です(ササギより、皮がずっと固めです)。ただし赤オレンジ色の花があまり好きではないので、いつも白か、こんなきれいな色の花をつける種類を育てています。
b0110999_21291315.jpg
マリーゴールドの一種ですね。虫除けのために植えていますが、オレンジがかった黄色と、花の中心部の色のバラスが驚くほど美しいのです。

悲しいことに、ウェールズのスゥンジーの近くの炭鉱で、3人が行方不明になっています。ウェールズは昔は炭鉱で有名だったのですが、最近はその数も少なく数えるほどです。その一つで、昨日の朝に事故が起こったそうです。

埋められてしまった男性たちが、無事に戻ってこれるように祈っています。
[PR]
Commented by kanafr at 2011-09-17 09:36
今はアパートですが、以前は一軒家だったので庭にリンゴの木がありました。
毎朝キッチンから庭の木を眺めては少しづつ大きくなるのを楽しみにしていましたが、ある日、そろそろかなあ?と思って近づいてビックリ!
キッチンからは何も問題なく見えたのに、裏側をごっそり鳥に食べられていました。鳥って利口ですね。
あわてて2.3個しか残っていないりんごを取って食べましたが、あんなに瑞々しく美味しいりんごは初めてでした。
↓のナメクジさんも美味しい野菜がどれかよく分かっているんですね。

ウェールズの方達のご無事を私もお祈り致します。
Commented by eithbed at 2011-09-17 18:01 x
kanafrさん
パリじゃ、一戸建てなんてあるのかな??りんごの木があるって本当に幸せです。りんごだけじゃなくて、花も素敵なので、お花見ができちゃうし、取立てのりんごはおいしいですね。

今度巨大にならない種類の木を買って、風が当たらない場所に植えようかと思っています。と、いっても風の少ない場所なんてないんですけど。。。
Commented by kanafr at 2011-09-18 09:30
以前住んでいた家はパリ市内じゃなく、パリ近郊だったんです。
パリ市内から1時間に2本位しかない電車に40分揺られ、駅についてトウモロコシ畑がず――っと続く通りを抜けるなんていうのどかなところでした。
ちょっと行くとオワズ川が流れ、野ウサギは見た事がありませんでしたが、大きなモグラは我が家の庭に毎日出現していました。りんごの木はそこにあったんです。ご近所ではりんごやサクランボの木が必ずあってよくいただいたりしました。人も優しくのどかな村でした。
Commented by eithbed at 2011-09-18 18:03 x
kanafrさん
へー、そんな素敵なところにすんでいらっしゃったんですね。パリの近郊も素敵ですものね。ロンドンの郊外もちょこっと電車に乗ると同じです。

フルーツの木があると、うれしいですね。
今は、ブラックベリーと秋のラズベリーが毎日おいしく食べれています。
by eithbed | 2011-09-16 21:39 | 自然な暮らし | Comments(4)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31