5月を感じて

うれしいことに、このウィークエンドは、晴れたり曇ったり。少し暖かったり、寒かったり。すっかり巨大になりすぎた、野生の畑を見ては落ち込み、必死に草取りをする毎日です。今日は満月なので、庭のあっちこっちから苗木を掘り起こし、20本ほどの木を移し変え、きゅうり、バジルなどの種を植えました。
b0110999_5372837.jpg
ついに咲き出した、ナイジェルフラワー。

ビニールハウスの中は、いろんな色の花が咲き出し、にぎやかになってきました。寒い日でもビニールハウスの中に行けば暖かいので、長女はそこでよく勉強をしています。植物のエネルギーで試験勉強のストレスも軽くしてもらっているのでしょう。
b0110999_5374089.jpg
最近、増えてきた三つ葉。今年はいろんなお料理に使えそうです。
b0110999_5381910.jpg
祖父が品種開発をしたという、りんご。フジ。3本オーダーして挿し木を作ってもらいましたが、羊に食べられ残ったのはたった1本。イギリス産のりんごの花より、薄いお上品な感じのツボミです。
b0110999_5384311.jpg
ぷくぷくしたツボミがかわいくって。こちらはイギリス産のりんご。今年もたくさん芽をつけてくれましたが、最後まで残る実があるのかな?風の強いうちでの挑戦です。
b0110999_5385841.jpg
西洋梨の花。果物が期待できないうちのりんごや、梨の木は花を楽しむために植えてあるようなものです。
b0110999_5393044.jpg
こちらも、西洋梨の花。かわいいでしょ。本当にかわいい花なのです。
b0110999_5394443.jpg
今年もタンポポの時期がやってきました。わたしの畑も巨大タンポポだらけで実は頭を抱えているのですが。。。
b0110999_5383175.jpg
桜も終わりになりました。

5月が大好きです。イギリスの5月は良い時期です。娘たちの誕生日の月でもあり、花々は咲き乱れはじめ、木々の緑が毎日移り変わっていく月でもあります。庭中を歩きまわり、遠くの風景をみながらこんな自然に囲まれ生活していることに感謝を感じていました。「なんて幸せなんでしょう。」

今日もブログにいらしてくださりありがとうございます。

良い1日をお過ごしください。
[PR]
by eithbed | 2012-05-07 06:02 | 5月 | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31