強力粉を使って作るスコーンのレシピ

b0110999_20395447.jpg


イギリス人の大好きなスコーンですが、わたしも時々、とても食べたくなるのです。こんなレシピを見つけました。強力粉でもスコーンができるんですって。大人気のベーキングの番組のポール・ハリウッドさんのレシピより。挑戦です。

そうそう、小麦粉を使うレシピはこちらをご覧ください。

焼きたてのスコーンにマーマレードとヨーグルトを入れてみました。おいしい!!
b0110999_20401891.jpg
ホームメイドのマーマレードとブラックベリーのジャムがおいしさを一層増してくれるのです。

強力粉のスコーンはちょっと固めかな。でも、お味はそれほど変わりませんでした。お試しを。
b0110999_20403786.jpg

レシピ 

材料
この材料では15個できるとなっていますが、わたしは型が小さかったので、20個くらいできました。500グラムの粉じゃ多すぎると思う方は、半分の量にして作ってくださいね。


強力粉500グラム
無塩バター80グラム(細かく切っておき、やわらかくしておく)
砂糖80グラム(カスターシュガーとあります)
卵(中)2個(軽く混ぜておく)
ベーキングパウダー 小さじ5
牛乳 250ml

1、オーブンは220度に暖めておく。鉄板にベーキングシートを。
2、450グラムの粉をバターと指で混ぜ、ソボロ状にする。
3、砂糖、卵、ベーキングパウダーをいれ、木のスプーンでやさしく混ぜていく。牛乳を半分加え、材料を混ぜていく。残りの牛乳を少しずついれていく。やわらかくまとまめる。(牛乳は全部必要でないかもしれません)
4、残りの粉を、テーブルなどに敷き、生地を置き、残りの粉を少し上にかける。手でこれを半分に折り、90度動かし、また同じ動きをする。残りの粉をかけて、この動きを数回続け、生地がまとまるまで続ける。
5、2.5cmの厚さに、棒を使い伸ばしていく(このとき中心部から外に広げていく)。
6、7cmのスコーンの型で切っていく。残りの生地は、もう一度伸ばして切ってベーキングシートに置く。
7、数分間スコーンをこのままにしておき、卵を混ぜたものを上から塗る(脇に卵がつくと、ふくらみにくくなるので注意)
8、15分焼く。または、スコーンが膨らみ、焼け色がつくまでやく。
9、少し置いておく。さめてから、バターかクリームとジャムをつけて食べる。
b0110999_2041215.jpg
翌朝、残ったスコーンを薪ストーブの上で温めて食べました。皮がカリカリして二度楽しめました。

このレシピで驚いたのは、ミクスチャーを何度も手でまとめていくこと。スコーンの生地ってあまり触らないほうがよいと思っていましたから、本当に膨らむか心配でしたが、大成功でした。
b0110999_20413916.jpg

美しい雪の降った翌日、温度が2度くらいになったとたん大雨がなってしまい、雪があっという間に溶けていきました。低地では、洪水が起こりニュースになっていました。

強風と、大雨が戻ってきたウェールズです。


今日もブログにいらしてくださり、ありがとうございます。

楽しい1日をお過ごしくださいね。
[PR]
Commented by waihekeparadise at 2013-01-28 21:23
こんにちは。ニュージーランド、ワイヘキ島のCocoです。
ウェールズは大変なお天気ですね。おうちのあたりは大丈夫ですか?

スコーン、強力粉でもできるんですね。
NZもイギリスの影響が強いのでスコーンは結構定番。
ちょっとしたお持たせによく登場します。今度つくってみますね。
Commented by 3monkeysmum at 2013-01-28 23:15
こんにちは、イギリス南東部から3monkeysmumです。
先日はブログにコメントありがとうございました。

私も強力粉のスコーンは初めて知りました。
ホームメイドのジャムも美味しそう。
今日の午前中、スコーンを作るかミューズリーバーを作るか悩んでたんです。結局ミューズリーバーにしましたが...。
今度強力粉スコーン挑戦してみますね。

ウェールズはお天気悪そうですね。こちらは風はありますが、曇り空を保ってます。
Commented by eithbed at 2013-01-29 20:59 x
waihekearadiseさん
ニュージーランドは、そうでしょうね。スコーン作りそうですよね。
強力粉でできるとは思いませんでしたが、おいしいです。

冬の間はオーブンを使うことが多いです。
Commented by eithbed at 2013-01-29 21:01 x
3monkeysmumさん
ミューズリーのバーは作ろうとおもいつつもいつも買っちゃうんですよね。
成功したことがないからかもしれません。今の時期、オーブンを使うことが多くなりますよね。
Commented by rieko at 2013-01-31 17:27 x
はじめまして。愛知県に住んでいます。スコーンが大好きでいろいろと食べていますが、一度作ってみます。
Commented by eithbed at 2013-02-01 19:53
鍵コメさん
はじめまして。是非、試してみてくださいね。こねても大丈夫というのが、ポイントかな?そして強力粉をつかうこと。
Commented at 2013-03-16 04:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eithbed at 2013-03-20 21:05
鍵コメさん
スコーンのレシピお役に立ち、よかったです。そちらの本も楽しそうですね。お菓子は、あるものを使って作るというのが、イギリスのお菓子のはじまりだったような気がします。

オーブンを使わない、イングリッシュマフィンなどもその仲間です。巻きストーブも、お料理のために使っています。
by eithbed | 2013-01-28 21:11 | お料理 | Comments(8)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31