Fishguard art society

フィッシュガードアートソサエティーが、京都の日本人アーティストを数人ご招待しました。

昨晩はパーティーで、ご招待して頂き、ペンブロークシャーの日本人数人が参加しました。

遅れて行くと、書道が始まるからどうぞと。前回のジャズコンサートが行われたマナーハウスの大きなお部屋に、巨大な紙が敷かれています。

真剣なお顔で、墨を混ぜられ、、、

b0110999_16531955.jpg


「日本人だから、どうぞ前に行ってみて下さいね」っと、オーガナイザーの方。ありがたいです。

真剣、心の統一の一瞬です。

どんな字を書かれるんだろう?

ドキドキ

b0110999_16544691.jpg
わー!

全身を使われて、さらさらと書いていかれる。形と、動き、白と黒。それに意味がついて来るのだけれども。ほとんど、読めない。

b0110999_16554142.jpg
英語で説明なさる、上田普さん。部屋いっぱいのイギリス人は、とても嬉しそうにパフォーマンス後のお話しに聞き入っていました。

b0110999_16565325.jpg
上田さんの奥様のレザーのアーティストさんと、漆のアーティストの栗本夏樹さんが、ちょこっとだけ写っていますが、どれほどこの作品が大きかわかりますよね。

この後アーティストさん方とお話しする機会があり、とても楽しい時間を過ごすことができました。何て幸せ何でしょう。

このイベントは、地方新聞にこのように紹介されていました。

そしてアートソサエティーのウッブサイトの、今回のイベントです。


上田さんは、何と18日の日曜日にセントデービッドのカテドラルのところへで、再びパフォーマンスをなさります。ウェールズにお住まいの方は是非どうぞ。感動しますよ。


漆の栗本さんは漆ワークショップを明日、上田さんの奥様のレザーアーティストさんは、その後25日でしょうか?レザーのワークショップが、セントデービッドのオリエルパークであります。


ちなみに残念なことに、漆アーティストの栗本さんのファンタスティックな作品の多くが税関で止められてしまったとのこと。今日やっとウェールズにやって来るそうです。


アートって楽しい!こんな田舎でも面白いことあるんですよー。



今日もブログにいらしてくださりありがとうございます。



アカシックレコードリーディングしております。
お問い合わせは、123stepsinfo*gmail.comまでどうぞ。リーディングも最高に楽しいこの頃です。*を@にして下さいね。









[PR]
Commented by 上田普 at 2016-09-29 13:34 x
お出で頂いた上、記事にして頂いてありがとうございました。新聞情報は嬉しいです。私達も知らなかったので。
是非リンク張らせて下さい。現地の方の情報は日本の皆さんにも興味深いと思いますので。
Commented by eithbed at 2016-09-29 15:12
上田さま
お元気ですか。きっともう日本ですね。コメント、気づかなくてごめんなさい。リンク是非して下さい。またお会いできるのを楽しみにしております。
by eithbed | 2016-09-15 18:44 | 自然な暮らし | Comments(2)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31