ゴンちゃんのスープの真似をしたら、夫が褒めるスープになりました

先日長女とボーイフレンドのゴンちゃんがとっても

美味しいスープを持ってきてくれました。

ボリュームある深い味わいは、

とてもベジタリアンのスープとは思えず、感激!

すっごく簡単だよと言うけど、本当かなあ?


作り方を聞いたので、忘れないうちに早速作って見ました。


b0110999_04534155.jpg
小石のようですが、小さなレンズ豆。

これは水に数時間浸す必要がないので便利です。

量は適量。豆を味わいたい場合は多めに。


b0110999_04555910.jpg
何と野菜はほとんど切らずに

水の中に入れただけ。

じゃがいも、にんじん、にんにく

パースニップ、玉ねぎ、カリフラワー

赤いピーマン、セロリ

何でも入れてぐつぐつ煮てみました。

ここにレンズ豆も加えて煮ます。


野菜が柔くなったら、取り出してブレンダー

(ミキサー)にかけます。

そして再び20分くらい煮込みますが、わたしは

ここで塩とトマトのペーストを加えました。


トマトがなかったのでペーストを使いましたが

ゴンちゃんはトマトを入れたそうです。

あと、彼は赤ワインも入れたんじゃないかな?

b0110999_04573916.jpg
スープのできあがりです。

じゃがいもは、少し形を残しておきました。

食感が良かったので。

写真じゃよくわかりませんが、レンズ豆も

スープにボリュームを与えてくれます。


夫いわく、わたしが今まで作った

最高に美味しいスープだったそうです。

嬉しいような、嬉しくないような。。。


レンズ豆のスペイン風スープです。

南スペインではこのスープを食べるときに

バルサミコ酢を大さじ1位加えるそうですが、、

実際やって見たら、お酢の味しかしなくて

入れない方が美味しいかな?


是非作って見て下さい。

味は何だって良いし、、、

カレー風味とかも良いですね。

ちなみにわたしはほんの少しココナッツオイルと

ターメリックも加えました。


ビーガンの次女も大喜びでした。




久しぶりのお料理の記事、いかがでしたか?

是非挑戦を。

玉ねぎをいためないので、カロリーも少ないです。


ハッピーイーティング



今日もブログにいらしてくださって

ありがとうございます。



健康のために、心のために。

自分発見のために。

自分はなぜこの世に生まれて来て、

何をしたら良いのだろう?

疑問をお答えするのが、

アカシックリーディングです。

お問い合わせは、

123stepsinfo*gmail.comまで

お願いいたします。

*を@に変えて下さいね。


love and joy


6月23-27日のリトリートの

お問い合わせも上記のアドレスへ。






[PR]
by eithbed | 2017-03-18 06:54 | お料理 | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31