春分の日は神秘体験の日でもあるのです


春分の日を祝って、女性たちの集まりがありました。

去年後半より、巨石を愛する女性たちが

なぜかわたしの家を中心に集まるようになったのです。



毎回おいしい持ち寄りランチで、毎回6人から12人ほどの

女性たちが集まります。みんな巨石や自然を愛する人たち。

母なる大地を心から大事に思っているのです。


b0110999_06464142.jpg
春分の夕ぐれ。

古代の神秘体験ができちゃいます。


お昼を終えて、話し合いを終えたあと、

数人の女性たちと、今日も巨石を求めて

歩いていたら夕日になりました。



左の丘の向こうはうちです。




b0110999_06545478.jpg

毎回が新しい発見。

知っていると思っている場所に、新しい発見が。

友人たちと一緒に歩くと、今まで見えてこなかった

風景が真新しく、変換していきます。

気づきが起こり、古代の人々の様子が絵のように

見えてくるのです。


この友人達と歩くと、毎回魔法が起こります。


巨石、一つずつにも個性があります。

捧げ物をするために、掘ってあったり

切り口が異なったり。


月日を表すために、線がいくつも彫ってあったり。

まるで推理小説を解くように、石を紐解いて

いくんです。





b0110999_06523046.jpg

何度かブログに載せたことのあるストーンサークルも

今日は見え方が違います。

なぜかと言うと、今回は歩いてる方向が

北から南に向かったからなんです。


いつもは車を道路の脇に停めてストーンサークルへ。

今日は北の山の方に駐車して、そこから歩いて見ました。

初めての道でした。


不思議な石が次から次にあらわれ。

精霊達も一時に顔を出して来ていたような

気がします。


巨石も自然も私たちの一部です。

認めて欲しいし、愛されたい。


みんな地球の一部です。


ウェールズ片田舎の神秘の地。

次は木曜日。


土地を癒す作業で、今年はとても

忙しくなりそうです。



今日もブログにいらして下さり、ありがとうございます。


love and joy


[PR]
Commented by て~ at 2017-03-21 09:26 x
縁あってウェールズに住むことができるなんて素敵です。身近に巨石などの古代に触れることができることも。遠く離れていてもこうしてブログを通して触れることができるのでありがたいです。歴史の中で生きた人びとの思いが今も生きている私たちにつながっているように感じます。
Commented by eithbed at 2017-03-24 06:06
てーさん、ありがとうございます。今日のブログにも、また素敵な場所をご紹介しましたから、ご覧ください。
by eithbed | 2017-03-21 07:30 | ウェールズのおもしろところ | Comments(2)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31