庭のネクタリン

b0110999_16240950.jpg


今年も豊作。真っ赤に熟れたネクタリンです。

この寒いウェールズの山で育ったんだと言うと
みんなびっくり。

「信じられない!」と大騒ぎになります。


ビニールハウスで、育つんです。
ビニールハウスは、フランスくらいに温度に
なってくれるので毎年実をつけてくれるのです。


甘くって、ジューシーだし、天からの
贈り物。


ここ数日木から落ちて、ナメクジに食べられて
しまうので、少しずつ木からもいでいます。

ジャムにすればと言われたり。。。
でもそれじゃあ「もったいないな」と。


今日は友人たちと海に行くので、いくつか持って行く予定です。


知らなかった歴史

昨日はインドとパキスタンの二つの国が分離してから70周年。
イギリスでは数週前から、このことに関していくつもの
特集が放送されています。

イギリス側の都合と、宗教的な恐怖で100万人もが
殺されると言う暴力的な悲しい過去。

ご存知ですか?パキスタンはイスラム教の国。
インドはその他のヒンズー教、シーク、仏教など。
この2つの国の分離が起こるまでは、一つの国に一緒に
住んでいた。それを二つに突如分けてしまうのは無理なこと。
イギリス政府はたったの2ヶ月で、これを行なってしまったのです。

その結果情報不足の人々は、「XX教がわたしたち殺そうとしている」
という、噂を信じ自分たちを守るために、
狂気な殺害が起こったそうです。
また女性に対するレイプは大変なものだったそうです。


歴史では学ばなかった歴史。
今でもこの影響は続いています。



平和はわたしたちの心から。

世界中にいろんなことがあっても、私たちは
ユニティ、統合、1つになる方向に向かっています。


自分の本当の存在を知ること。
それがこの世の中を幸せに、楽しく生きる方法です。


愛と喜びを込めて。



今日もブログにいらしてくださり、ありがとうございます。

ウェールズリトリート来週に迫りました。
まだ空きがあります。

お問い合わせは123stepsimfo*gmail.com
*を@にしてくださいね。

スカイプでのアカシックレコードリーディング
も行なっています。


お問い合わせは上記まで。



[PR]
by eithbed | 2017-08-16 17:20 | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31