コンサバトリーにテラコッタのタイルを床に敷く

b0110999_04202070.jpg

温室と言うか、英語ではコンサバトリーと呼ばれる
太陽いっぱいの部屋があります。

去年夫が建てましたが、床と壁が終わっていませんでした。
壁は今週終わらせたので、ピカピカに白く明るくなりました。

床にはカーペットや、マットなどを敷いてあったのですが、
満足できないでいました。


どうするか色々アイデアがあったのですが、ついにスペイン製のタイルを
敷くことにしました。テラコッタのオレンジ色はとても可愛いのです。

ところが汚れを全部吸収してしまうので、ワックスを塗ることにしました。



b0110999_04192280.jpg
今日は温室の半分だけ、タイルを敷きました。

オレンジ色の土の感じが、柔らかく、暖かく部屋の中を
あっという間に変化させてくれました。


まだまだ作業はたっぷり残っていますが、目に見えて部屋が
明るくなってきたので、とても嬉しいのです。


いつもは狭い部屋が広くなりました。



今日もブログにいらしてくださり、ありがとうございます。


スカイプによるアカシックレコードリーディングを
おこなっております。

現在過去未来をアカシックレコードで探ってみませんか?


お問い合わせは、123stepsinfo*gmail.com
までお願い致します。*を@にしてくださいね。



今日もブログにいらしてくださり、ありがとうございます。





[PR]
by eithbed | 2017-09-03 04:38 | | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31