明日はグラストンベリーへ

久しぶりのイギリスでの電車の旅。
たどり着いたのはブリストル。
次女に会いにやって来ました。

b0110999_09340977.jpg

ブリストル駅は多分、産業革命時代に作られた駅でしょう。
古さが格となり重厚な歴史を感じます。
裕福な土地柄、富がつぎ込まれたのでしょう。


ハリーポッターがロンドンから汽車に乗り込む
ホームのような場所から次の電車に乗り換えました。


明日は待望のグラストンベリーです。
9ヶ月ぶりに行きます。。。

ウェールズからの聖なるお水を持って
エネルギーの交換のお手伝いです。
動けない存在たちは人間という媒体を使って、
お仕事させちゃうんです。


どんな魔法を見せてくれるか、今からワクワクです。



今日もブログにいらして下さりありがとうございます。


みなさんにとっても、楽しい1日でありますように。








[PR]
by eithbed | 2018-01-11 09:47 | アカシックレコードリーディング | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)