グラストンベリー トアでの夕陽

b0110999_06134225.jpg
待望のグラストンベリーに行くことが出来ました。
気がついたら111の3つの数字が並ぶ日でした。


b0110999_06111070.jpg

光のマジック。
十字架?
五芒星?



そんな日にこんなに美しい夕陽と出会うことが、、、。
あー感謝。


b0110999_06114484.jpg

ちょっと靄っていました。

夕陽が出てくる直前は、太陽に雲がかかっていたので
夕陽は無理だなあと思っていたら、、、
大天使ミカエルのおかげでしょうか?
こんなに美しい時をプレゼントしてくれました。

b0110999_06122059.jpg
ここは聖マイケル(ミカエル)教会。
今は遺跡となっていますが、レイラインの
ミカエルラインとマリアラインがぶつかる所です。


大きなエネルギーの流れる場所。

麓には、チャリスの泉とホワイトウォーターの
母なる大地を祀る、コンコンと水の湧いて来る
暗い、でも神秘的な泉があります。


幸せをありがとうと、寒い中全身で楽しんだのでした。



6月に予定中のウェールズのリトリートには、
この場にみなさんをお連れしようと思っています。

参加したいなって思う方は、お問い合わせ下さいね。


お問い合わせは、、、

123stepsinfo*gmail.com、こちらに。
*を@に直してイーメイルお願い致します。

アカシックレコードセッションもこちらへ。









[PR]
Commented by て~ at 2018-01-13 11:03 x
きれいな光。連の花とかシクラメンとかの花のように見える。不思議ですね。
Commented by Y at 2018-01-14 06:25 x
いつもきれいな写真をありがとうございます。私は高所恐怖症なので、グラストンベリーのトアーは最後までたどり着けませんでした。(最後の峰のパートがだめでした。)少しうらやましいです。
Commented by eithbed at 2018-01-14 07:59
> て~さん
びっくりです。時々特別な場所や時間でこのような写真が撮れます。専門家の方に見ていただいたら、宇宙的な存在が関わっているそうだと、以前お聞きしました。

トアの美しいエネルギーが作り出しているんですね。。。
Commented by eithbed at 2018-01-14 08:02
> Yさん
コメントありがとうございます。わー、、、私も高いところビルなどは、怖い方ですが、自然の場所は大丈夫です。

残念でしたね。上まで上がれるとやっぱり楽しいです。

なんと言うかちから強いエネルギーが、、、と言うか建物が男性的なんですよね。

いつか行けると、いいですね。
by eithbed | 2018-01-13 06:58 | | Comments(4)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31