スカラベリヨガのメリエル先生からのメッセージ

イギリスウェールズからのブログです。

先週、東京で行われたスカラベリヨガの通訳は
わたしがさせて頂きました。

このヨガは自分の中に既にある美に気づくこと。
多くの方が、ご自分の中にどれほど自然な
動きが存在するか実感された一瞬だったはずです。


そのヨガを教えてくださった、ウェールズの
メリエル先生からのメッセージが届きましたので、
ここにご紹介しますね。

b0110999_21411038.jpeg

ヨガのクラスに参加なさった方々へ


春の一時、東京でのスカラベリ女史の教えのヨガクラスに
参加してくださり、ありがとうございました。

皆さんとヨガを行えたことは、非常に光栄であり、
歓びでもありました。


教える側と、生徒さんである皆さんとの
関係に花が咲き乱れたと感じたのは、
私だけでしょうか?


それは夢のようでもあり、やさしく、自然でした。


何か特別なことが起こったと思いました
そこには言葉では表現のできない
信頼がありました。


皆さんがこの新しい体験、
または昔から存在しているこの体験を
心から受け入れてくださったことに、
本当にに感動しました。



現代の社会では私たちは毎日の生活を
常にコントロールしようとしますから
ストレスを作り出し、体に痛みを作る原因となります。


スカラベリのヨガは現代の文化とは別の世界に
私たちを招待してくれます。
このヨガを通し勇気を出し、興味を持つことで、
新しいご自分を発見することになるはずです。


クラスで行った練習を続けてください。
ご自身を信頼し、そこから自然に起こってくる瞑想に
対しても信じて下さい。


あなたは美しい有機的な人生そのものだからです。


いつか再び皆さんとご一緒にヨガを行える日が
来るのを楽しみにしています。


あなたの学んだことを人にも教えてあげて下さい。
そして質問や感想などがあれば、こちらにご連絡ください。
(*を@にしてからご連絡ください。)

愛を込めて
メリエル

b0110999_21423190.jpeg

桜の花の季節は、あっという間に去って行きましたが、
私、メリエル先生、そして皆さんの中に
暖かく、美しい思いを残してくれましたね。


数年ぶりの桜の花盛り。
日本に行けて嬉しかったです。


愛を込めて







[PR]
by eithbed | 2018-04-13 22:42 | イベント | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31