フレッシュフードは美味しい!ワイルドガーリックのペスト

イギリスウェールズからの
プロフェッショナルアカシックリーダーによる
ブログです。

この5月でイギリスに初めて来てから、
30年がたちました。


b0110999_02575418.jpeg


ガーデニングって、体力が必要で数時間外で過ごすと
お腹がペコペコになってしまいます。

庭からサラダになりそうな野菜や雑草を土地から
頂いて、食べています。

ルッコラ、春のブロッコリ、菜の花の芽、、、。


パンは手作りのパン屋さんで買ってきました。
天然酵母のパンなので、おいしくって食べ過ぎてしまいます。

b0110999_02591739.jpeg



ラズベリーの下に生えるワイルドガーリック。

摘みたてなので、フレッシュだし、ガーリックの香りも
ぷんぷん。

b0110999_03005468.jpeg


このワイルドガーリックにオリーブオイルと、
サンフラワーシードと、カボチャの種を入れて
ガーットミキサーにかけるだけ。。。



b0110999_04430208.jpeg

出来上がり。
うーん、写真ではこの美しい緑の色が出ませんが、、、。


これをパスタに混ぜて、お昼にしました。


お魚などの付け合わせにも良いのでは?


イギリスの田舎を散歩していると見つかるので、
こちらにお住いの方は、見つけたら是非やってみてください。


残りのワイルドガーリックは、
現在イギリスで大流行りの発酵食品の
漬物風にしてみました。

これもただ細かく切って塩でもんで
瓶に入れただけです。



ワイルドフードはオーガニックフードよりも
もっと健康にいいので、元気でいるには
最高です。



グラストンベリーとウェールズのリトーリート


6月10日から15日までの5泊6日の
リトリートです。

2018年は自己拡大の最高に良い年です。
多くの人が多くの変化を感じているはずです。
この素晴らしい年に、地球のハートチャクラの
グラストンベリーとそして世界のあらゆる時空を
保持している西ウェールズで、まだご自分の中で
発見できていない部分をご一緒に発見しませんか。

古代の遺跡で瞑想、地球のエネルギーを
深く感じましょう。

まだ目覚めていない部分は、おひとりずつの
アカシックレコードもお読みしますから、
魂の深い個所から拡大しましょう。


わたしの家にもいらしていただき、
自然の中で転がり、ドラムを叩き、
おいしいランチも楽しみます。


ホテルはブリストルのマリオットロイヤルホテル
とウェールズは最高に気持ちの良い海辺のホテルです。


参加費用 19万5千円。
朝食、夕食、カーディフ空港往復と
移動すべてを含みます。

お問い合わせやご予約はこちらへ
ついにメールフォームを作ってみました。
(やった!!)

もしできなかったら、下記のメールアドレスへ
123stepsinfo*gmail.com
までお願い致します。*を@にしてご連絡ください。




アカシックレコードリーディング
Akashic Record Redadings

スカイプで1時間のアカシックレコードリーディングを
行っています。

ご自分の方向がはっきりしない、
魂の目的は?

普段から疑問に思っていることは、
何でもお答えいたします。

英語でのセッションも致しますので、
お知り合いの方でご希望の方は
是非どうぞ。


お問い合わせやご予約はこちら

(123stepsinfo*gmail.com
までお願い致します。*を@にしてご連絡ください)。


Skype Akashic Record Readings

Aashic Record Readings in English is available.
My session is normally done by Skype and 1 hour.

Contact me 123stespsinfo*gmail.com
Please change * to @ when you email me.



おいしい生活、自然なくらし


今日もありがとうございます。



























[PR]
by eithbed | 2018-05-02 05:25 | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31