目覚めのとき

イギリスのプロフェッショナルアカシックリーダーの
ブログです。

自然の中での生活が大好きですが、
これからは今までにも増しても
人間が拡大していけるような情報を
たくさん載せていけたらなっと
思っています。


こんなことを教えて欲しいということが
ありましたら、リクエストにもお答えします。


b0110999_07305670.jpg

さて、昨日のバラの花ですが、、、
どこから来たバラだと思いましたか??

ピーンときた方もいらっしゃるかな??


あの美しい白バラ、先週末の
ロイヤルウェディングに飾られていた
花なのです。113.png


嬉しいことに私の所にやって来てくれました。
結婚式の行われた教会は、
想像を越えた美しさだったようですが、
バラの香りの漂った空間が
素晴らしかったそうです。


世界を変えると思った結婚式。
人種の壁を越えて、新しい王室が生まれる。。。
愛し合うお二人のセレモニーというだけでなく、
多くの心を揺るがした結婚式でしたね。

b0110999_07342721.jpg

今年の5月は毎日がワクワクです。
お天気が良いと、幸せ度が上がります。

昨日は大好きなアーサー王と
西ウェールズの関係の話を聞いてきました。


子供の頃から大好きだったアーサー王
イギリスに初めてたどり着いたときに、
アーサー王を求めて一人旅をしました。
(ほかにも魔法使いのマーリンや、
騎士ランスロット、トリスタンなど
円卓の騎士に関することなら好きですよ!)

2年ほど前に夢で見た過去性。
そこからアーサー王とわたしは
非常に深い関係があったのだとわかりました。


今、ここに住んでいるのも、
その過去性のおかげなのだと思うのです。


アーサー王は、うん。。。そう。
ウェールズから伝説がはじまったのです。
そして今でも土地にそのエネルギーが
幅広く根付いています。


ロイヤルウェディングの行われた
教会にさえも、アーサー王から直に
受け継がれた伝統が建物に残っているのです。



リトリートでもアーサー王に
関連のある場所にいくつかお連れします!!
お楽しみに。


スカイプによるアカシックレコードリーディング

アカシックレコーダーの第一人者である
ゲリー・ボーネルさん、斎藤つうり先生直伝の
ノーウィングスクールプロフェッショナル
アカシックリーダーによるセッションです。


イギリスより1時間のセッションを
スカイプで行います。

なぜイギリスからのセッションを受けたらよいのか?
うーん、わたしは日本人の集団意識にあまり入って
いないので、外から観察できるのが大きな特徴かと
思います。


多くの方が目を覚ましはじめています。
そのために方向性がはっきりしない方、
またはもう少しで目が覚めるのに。。。

そんな悩みをお持ちの方が増えていると思います。

アカシックレコードリーディングでは、
つまづいて先に進めない状態から再び
進行するためのお助けをすることができます


現在の状態を見ながら、過去の解放、
そして未来へ向かっていきます。

わたしたちは誰もが光の存在です。
愛であり、歓びであり、全体性
です。

気づきがあれば、
そこから広がっていきます。


次のステップに向かうための
お手伝いをさせてくださいね。

セッション 1時間 15000円
          70ポンド


お問い合わせ、ご予約は、
123stepsinfo*gmail.com

へお願いします。

*を@に変更してください。



愛を込めて








[PR]
Commented by て~ at 2018-05-22 10:24 x
ロイヤルウェディング、アメリカから朝の4時過ぎに起きて、イギリスからの生中継見ました。見ていて嬉しく幸せな気持ちになりました。1981年のロイヤルウェディング以来です。当時高校生でイギリスにペンフレンドがいて、記念のコインやカードを送ってくれました。
Commented by eithbed at 2018-05-24 05:09
> て~さん
生中継をご覧になったんですね。わー!!わたしも見ましたが、今回の結婚式は本当に意味のある素晴らしいものでしたね。ペンフレンドさんがイギリスにいらっしゃったんですね。。。そういえば、記念コインとか作っているようですね。今回も。
実は結婚式当日までは、ロイヤルカップルにまったく興味がなかったので、、、あんまり知らないのです。。。
by eithbed | 2018-05-22 07:30 | 自然な暮らし | Comments(2)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30