お砂糖が全く入ってない、ウェールズのケーキ バラブリース

b0110999_04311039.jpeg
久しぶりにケーキのレシピをご紹介。


すっごく簡単なのです。
わたしは手のかかるベーキングは
しないのです。。。


ここ数日で、3回焼いてみました。

今回のがベスト。

キャンプにも持って行って
人気でした。


バラとは、ウェールズ語でパンの
ことなのですがケーキの一種です。


ただしバターもオイルも入れませんから
普通のケーキのように
ふわっとはしていません。


レシピにはお砂糖が使われていますが、
たっぷりのレーズンを紅茶に
一晩浸しておくので、
お砂糖がなしでもかなり甘いです。


食べる時にバターを普通塗って食べますが、
バターなしでもいいし、
ジャムをつけて食べても美味しいです。


レシピ

900グラムのケーキの型を使っています


材料

セルフライジングフラワー 250グラム
(普通の小麦粉にベーキングパウダー小さじ2と、
重曹を小さじ1加えて下さい)

レーズン 300グラム。

紅茶を濃く出したもの 300ml

たまご 1個

砂糖ー入れたかったら100グラム

ミックススパイスー小さじ1
うちにはなかったので、シナモンと
粉のジンジャーを入れました


1、フルーツを紅茶に一晩浸します。
または最低でも6時間は浸します。

こうすることでフルーツが
プリっとします。

2、オーブンは120度に。

3、翌日粉とフルーツを混ぜ、
そこに卵を加えます。

4、ケーキ型にオーブンペーパーを敷いて
3を加えます。

5、温ておいたオーブンで
1時間20分くらい焼きます。

もしかしたら焼きあがって
いないかもしれませんから
ケーキの中心が
ベタつかないか調べてから
オーブンから出してください。


*レシピには180度で焼くようにと
書かれているのですが
その温度で焼いたら
最初の二回は焦げついて
しまいました。


お料理の達人の
84歳のお婆さんの友人に聞くと
低い温度でゆっくり焼くことのことでした。


*分量が多すぎる場合は、
材料を半分で作ってみてくださいね。



是非お試しを。



ピクニックなどには最適です。
数日持ちます。


日本じゃ、暑くってオーブンどころじゃないのでしょうか?


こちらは涼しくなってきました。。。



ちなみにわたしはたくさん焼いて
冷凍庫に入れています。


この時期は卵が豊富なので、
美味しい卵を使って作っておくのです。


鶏は秋から冬は卵を産まないのです。。。

冬の卵は信頼できないので、
今が卵の季節です。



アカシックリーディングもよろしく!



今日も美味しく楽しく!






[PR]
Commented by あきこ at 2018-08-08 01:31 x
時々ブログを拝見させて頂いて、お料理を参考にさせて頂いたり、遠くからながら、ウェールズの空気を味わっております。
いつもありがとうございます!
「バラ」早速作ってみました。夫がイギリス人のため、イギリスのクリスマスケーキは毎年作りますが、バラは初めてでした。
バター無し&お砂糖少し(75g入れました)のせいか、しっとりしたドライフルーツの甘さが生かされて、
「しみじみ美味しい!」というのが夫と私の感想です。
もう一つ、「スペインアーモンドケーキ」はもう何度も作っております。
最近はフルーツを上に乗せて焼いたりして、好評を得ております。
小麦粉を食べない友人が多いので、デザートにこちらを出しますと、本当に喜ばれます。
一度お礼を申し上げたいと思っておりました。
「素敵なレシピをありがとうございます!」
Commented by eithbed at 2018-08-08 06:24
> あきこさん
コメントありがとうございます。早速作られたんですね。ケーキはバラブリースと言います。旦那様も喜ばれて良かったです。アーモンドケーキは本当に手軽でいいですよね。

私は娘たちが居なくなってからは、ケーキを焼くこともほとんどなくなり、、、。その上、アレルギーの人があまりにも多く、または小麦粉をやめている人も、、、。ピクニックにも持って行けず、、、。

でもバラブリースだったら、とりあえずバターも砂糖なしでいいので、乳製品と砂糖を拒否している人もたべてくれるので、これからも作りそうです。

ある友人は、レーズンとオレンジピールを入れて焼いています。お試しを。
Commented by eithbed at 2018-08-28 07:08
> あきこさん
コメントのお返事が遅くなってしまい、申し訳ないですが、、、。
色々試されたのですね。成功して良かったです。

わたしもこのレシピが、当分くせになりそうです。
冷凍庫に一本入れてありますが、また作りたくなりました。

夫は朝食にコーヒーのお供に食べています。フルークトーズの甘さ、、、
で砂糖分と言ってもフルーツからくるものだから良いかなあと
思っています。
by eithbed | 2018-08-03 05:01 | お料理 | Comments(3)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30