時は来ました。行動しましょう!

先日のウェールズの教会での追悼会の
記事が共同通信の記事に紹介されていますので
ご覧ください。

悲しさの中から、新しい人間関係も
生まれました。こうやって、世界が
深く繋がっていきます。

ちなみに共同通信のジャーナリストさんは、
追悼会が終わり次第、記事を書かれていたのが
印象的でした。村の教会のホールはインターネットの
スピードが遅くって記事が送れない!!と
困っていらっしゃっていましたが、
こんな素敵な記事が載せられて良かったです。


b0110999_04054420.jpeg

今朝は言葉に言うことができないほど
マジカルな朝でした。

ヨガのクラスに向かって車を走らせると、
空には巨大な竜型の雲が微笑み、
別の方向には天使の翼のようなひかる雲。

鷲が車の頭上にやってくるし、
狐が突然出てくるし、、、
次々と、自然が挨拶に来てくれました。

あまりにも嬉しくってゆっくり運転してたら、
ヨガにはちょっと遅れてしまいましたが、、、。



b0110999_04061439.jpeg

午後からはサイコーに素敵な場所でアカペラの
歌のクラス。先月に続き、台風の直後で暖かい
気持ちの良い日で、天使の山とウェールズ語で呼ばれている
山を目前に、土地や自然に感謝を捧げる、美しいハーモニーを
数時間楽しみました。


わたしの住んでいる周りには、人間は土地や自然霊と
繋がっていることが分かっている人ばかり。
どこにいっても、自己を大事に、自然とともに暮らす人たち。


世界を変えるのは、、、。
自分たちから行動している人々です。


見かけはボロを着てるけど(わたしもこの一人)、
一緒にいるとオーラが一気に大きくなっちゃいます。



時は遂に来たなあと思います。

20日の土曜日ご一緒に瞑想をしましょう。
世界の各国で1000人以上の人が、集まる予定です。

詳細はまた。



アカシックリーディングと遠隔ヒーリング

この二つの違ったヒーリングの道具を使って、
一気に次のステップへ向かいましょう。

時は来ています。
今、行動してください。


詳細は123stepsinfo*gmail.com
*を@にしてEメールお願い致します。




みんなで元気になりましょうね。







S



[PR]
by eithbed | 2018-10-16 04:25 | 自然な暮らし | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30