地球に愛、ロンドンでの資本主義に反する平和運動

b0110999_06220749.jpg


ケルトの神話、「マビノギオン」に登場する
ナルベレス城。


毎週車で通るのに
一度も行ったことがなかったのですが
先日のイベントの休み時間に行って来ました。


思ったより、ずっと大きく、
とっても気持ちの良い土地の雰囲気を
持っていました。


「ダヴェッド王子プウィルは、ダヴェッドの7郷を領し、
ナルベレスの館に住まいして狩に心かたむけ、
お気に入りの猟場はダリン クフであった。」


マビノギオンの書き出しに、このように
書かれています。




b0110999_06234652.jpg

ロンドンで静かな革命が今日から始まりました。

2週間ほど行われるそうですが、
今週末が一番大きなイベントになりそうです。


資本主義に反対し、暴力的ではない
平和的な反対運動。

地球は、母なる大地の
骨や皮膚は掘り起こされ
血液は汚され。。。ガイア母は悲鳴をあげています


その声を聞いている人々が立ち上がり
平和的に巨大都市がうまく活動できない、
資本主義の邪魔になるような行動を
とるそうです。


大地、水、自然のための歌を歌ったり
多くの人に自分たちが生活している
この地球を見つめるきっかけを
作るそうです。


イギリスで計画したものが
北欧、ヨーロッパの数カ国で
広がる予定です。

アメリカでもいくつか反応が来ていると
言う話です。


今日の午後は、母なる大地への
愛を感じ、愛を返すために
数時間20人くらいが集まり
強風の中、一時は
虹を見ながら歌い続けました。


「ロンドンに行かないわたし達は
どうしたら良いでしょうか?」


ロンドンの平和運動に明日から参加する
歌の先生からのメッセージは
「自然霊たち、母なる大地と繋がってください。
一人ずつの思いが助けとなります」。



11:11を越え、本当に楽しい喜びに
繋がることをする時が来ました。
私たちが、心から喜びを発したら
地球も喜んでくれます。

一人ずつが光ること。

ご一緒にやってみましょうね。



オンラインアカシックリーディング、遠隔ヒーリング

お問い合わせ、お申込みは
123stepsinfo*gmail.com
*を@に変えてご連絡くださいね。









[PR]
by eithbed | 2018-11-13 06:27 | 自然な暮らし | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31