イギリス伝説のヒーローアーサー王のお城、キャメロットへ?

b0110999_04173931.jpeg

イングランドへ向かう日曜の朝。
前から来たかったカエレルロンという
鉄器時代からの古い歴史の町へ。


ローマ時代のサインが高速を
出ると、、、出て来て、
そのマークを追って行くと、
素敵な建物が立ち並んだ町に。


目的は、写真の場所。
ローマ時代に建てらたと
言われている場所です。





b0110999_04185937.jpeg

でもそれだけじゃなく数々の
歴史が眠っている場所です。


ここはイギリス伝説のヒーローアーサー王の
お城であったキャメロットだった、
円卓があったとも言われています。
アーサー王ファンだから、来たかった!


ここを歩いてたら、
ウェールズ人のダウザーがやって来て
エネルギーの流れを調べていたので
どのようなエネルギーを感じるか聞いてみました。


彼の話ではここには8箇所の出入り口として
空間が開いているのですが、
どの方向からもエネルギーが入って来ている
そうです。

そして中心部は、地からと天から渦巻くエネルギーが。
すっごいエネルギーが動いているそうです。


わたしは2匹の蛇が、地から天へ
舞い上がって感じを霊視。


エネルギーの話で、
この方と盛り上がってしまいました。
こんなに期待してなかったから、
ビックリのエネルギーの動きです。


ストーンヘンジよりも
直接来てる強いエネルギーとか。


こんな空間を作りあげた古代の人たちの知識に
今回も感激したのでした。


b0110999_04292639.jpeg

ちなみに、アーサー王のエネルギーですか?
しっかりと感じましたよ。

長いあいだじゃないかもしれないけれど
ここは使っていた感じがします。


幸せをたっぷり頂きました。



オンラインアカシックリーディングと
遠隔ヒーリング


どんな過去生があるのでしょうか?
それが今世にどのように影響しているのでしょうか?


大きく影響していることは
かなりあります。


今世が一番大事だけど、
過去生もかなり大事かな。


過去生との繋がりを
気づき解放が起こった人は
とても多いです。

今がチャンスです。

気になった方は是非セッションを。


お問い合わせ、お申し込みは
123stepsinfo*gmail.com
*を@に変換してご連絡ください。











[PR]
by eithbed | 2018-12-10 08:40 | ウェールズのおもしろところ | Comments(0)

イギリス生活が長いわたしですが、12年前にウェールズの山に引越してきました。瓦礫状態に近かった農家を直し、長いこと夢だったおいしい野菜作りに励む日々です。


by eithbed(たかはしふさえ)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31