人気ブログランキング |
ブログトップ

イギリス ウェールズの自然なくらし

カテゴリ:春( 74 )

日本をウェールズ(世界)に繋ぐ

イギリスに戻って来てから、
気になっている場所。

春分の日に、ウインクしてきたけど
とても行く気になれず。

今日は北風の強風が吹きあれ、
曇っていたけど行くしかないな。。。
呼ばれてる。

コーヒーとチョコレートを持ってレッツゴー。


日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_03502093.jpeg

うちからも見えるこの場所は、、非常に神聖なのです。
日本で言う磐座に当たるのでは。

気がついたらもう一年近く足を運んでおらず。
遠くから眺めて毎日祈りを捧げているのですが。

夏になると草が伸び、歩くことがで気なくなるので
今が最高の季節。


日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_03583867.jpeg
目的地に近づいて来たら、雲が切れて来ました。
予定通り。


途中で、女神ワークショップで教えてあげた
自然霊と繋がる動作をして、全ての存在にご挨拶。


日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_03595877.jpeg


ゆっくり時間をかけて登ってきたら、
ウェルカム。

なんの顔に見えますか?


日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_03490651.jpeg
横になって、空を見つめると。。。
龍かな?



日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_03483778.jpeg

海が遠くには、見えるのです。

かなり前のように感じますが、
2週間前には東京にいたなんて。


今の状態からすると、自由に動き回っていたのが
夢のよう。飛行機もほとんど飛ばない、今。




日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_04022166.jpeg
巨石たちは、この場にわたしが行ったことを喜んでくれました。
待っていたと。


「昨日ブナの木に言われたように、
心から自分も、他人も、全てを愛せたら、
今起こっている世界の状況も変わっていく。」


巨石たちからのメッセージも同じ
「あなたの心の平和が重要だと。」


感謝をこめてわたしなりの儀式をして、
日本各地のエネルギーと、ウェールズを
しっかり結びつけました。


今年はわたしの中の、沖縄のエネルギーが大きかったかな?
去年はサナトクマラの鞍馬をお持ち帰り。



日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_04045953.jpeg
コーヒーをゆったりと飲みながら、
風景を楽しみ
まるでパラレルワールドのように、
世界に起こっているコビット19に思いを。

初めてコビットって言葉を聞いた時、
うーん?

英語で発音すると、Vが入ってるから
ヴィットになるけど、
コビットでもいいかなあ。日本人だから。


コビットって、小人(こびと)みたいだし、
ホビットみたい。


つまり小人。
コロナさんの太陽の偉大さはないけれど、
可愛い。


コビットさん。
これから、そう呼ぼうと、、、。
そう思ったら、笑顔になっちゃった。



日本赤十字社がコビットちゃんに関して
素晴らしいインフォメーションを出していますから、
是非読んでください。

英語でも作って欲しいインフォメーションです。



志村けんさんが、亡くなったそうですね。
多くの方に忠告を与えるお役目を最後まで果たし、
向こうの世界から、わたし達の成長を見つめて
くれるんですね。合掌。




日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_03475556.jpeg

帰って来たら、こんな美味しいスペインの
お料理が待っていました。


何て幸せ。

今日もありがとうございます。
愛を込めて。

日本をウェールズ(世界)に繋ぐ_b0110999_06262122.jpeg


オンラインアカシックリーディング



こんな時だから、多くの方のお手伝いです。
いつもの半額以下のお値段で。

ただし45分のセッションです。

7000円で、あなたの幸せに繋がるリーディングを
していきます。

お悩みのこと。
不思議なこと。
過去生のこと。
将来のこと。
恐怖を手放すためには。
女神さまの自分と出会うには。。。
この他にもご質問は多いと思います。

地球を覆う、アカシックの世界をご一緒に
紐解いていきましょう。



お問い合わせ、お申込みは
123stepsinfo *gmail.com
*を@に変換してからご連絡ください。



遠隔ヒーリング

3シスターズの遠隔ヒーリングです。
日本の妹達とお送りするヒーリングです。
30分のヒーリングで、3、333円です。

ご都合の良い日をご指定くだされば、
お送り致します。



by eithbed | 2020-03-31 05:07 | | Comments(0)

本当に起こっていることは?

コロナウイルスで、すっかり世界が大混乱。

イギリスでは遂に首相をはじめ、大臣までが感染。
いったい、これってなんでしょう?
何が起こってるんでしょうか?

日本に滞在中は、しっかりした気持ちとアロマミストが
あれば大丈夫。日本は死亡率が低いと思ってたけれど。。。

イタリアの件、、、これは何かおかしい。
イラン。何でイラン?

スペイン、フランス、、、
コロナさんが、変態してるか、別の菌のよう。


日本から帰って来る直前には、娘の友人がベルギーから出れなくなり、
イギリスに戻ってからの仕事も怪しくなりそうとのことの情報が。

ところがカーディフ空港では、何の健康チェックもないし、
もし熱が続いたら、こちらに電話を、、、との
ポスターが貼ってあるだけ。

「これだけ??」と、思ったら
自宅に向かう車の中で話す首相の声明はかなりシビア。
それから毎日首相の声明が夕方に行われ、、。

イギリス現在は
「外出しないように」。
「ただし1時間のエクササイズは良いです」と。
先週の週末。

でも多くの人々が、国立公園や海に行ってしまったために、
月曜日から外出禁止に。

今でもお買い物は良いし、
一日1時間のエクササイズのために散歩に行くのは良いのですが。
一緒に住んでるならば、2人での行動可能。

ところが未だ、グループでサイクリングしてる人達が
いたり、車で遠出したり。。。

と、いろんな人がいるらしく、こういうところは
駐車場も混んでるらしいです。


残念なことに、突如今日までの死者が750人になってしまいました。
感染患者もどんどん増えて行ってる中、
不安もつのる毎日ですがあ。



不安や恐怖を超える大切さ

日本でも海外帰りの人々から、
強めのコロナ菌が入って来て、広がりつつあるようですね。


人間の進化が起こっています。
これは地球の進化でもあり、
これからの美しい世界になっていけるか瀬戸際の
最中です。



前からお伝えしていますが、わたし達に今必要なのは、
恐怖を手放して行くこと。


ちっとも簡単なことじゃないし、
大変なことです。


でも人間が「怖い、コロナ悪者、やっつけなくちゃ
戦争だ!」と思ってると、ますます、この菌は世界中を
飲み込んでいくでしょう。


イギリス人やヨーロッパ人を見ていると、アメリカも。。。
過去に大流行したチフス、赤痢、天然痘等の病の恐怖感により
これは戦争だと思っていることです。

戦うことにより、コロナさんが変な威力をつけて行ってしまうのです。

日本人の感覚はちょっと違うから、
コロナさんの態度も行動も違っていますよね。

本当に起こっていることは?_b0110999_05432549.jpeg


久高島でガジュマルの木に出会いました。
初めての沖縄と久高島。


コロナウイルスの大騒ぎ最中、
ここには愛、喜び、平和、不思議さ、神聖さしか
ありませんでした。



本当に起こっていることは?_b0110999_05503385.jpeg

ここには、恐怖はありませんでした。
3次元とは違う別空間だったからかもしれません。


わたし達は、常にこの状態でいることができるはずですが。。。



本当に起こっていることは?_b0110999_05552549.jpeg

春分にはイギリス戻っておいで。
そう心の声は言っていました。
ウェールズの春分後、こんな美しい朝を見せてくれました。


わたしにできることは?
久高島に劣ることにない、この美しい
土地から癒しをお送りすること。


表面上に見えていることは、
怖いけど、、、。わたし達が見なくちゃいけないのは、
光であり、愛です。


圧倒的に少ない排気ガス、飛行機の飛ぶ率減少。
空気が澄み渡り、海の汚染も減り、イルカやアザラシも
喜んでる。


バンブルビーや蝶々も春を喜びやって来たし。。。


わたし達がどれだけ大自然の一部であり、
どれだけ愛されているかに気づいたら、
コロナウイルスさんも、違った活動をはじめるだろうなっと、
思っています。


まずはご自分から

できたら、裸足になって地面を感じてください。
土を触る機会があったら、是非触ってください。


そこから愛を受け取って。
大自然には、母なる地球はジャッジをしません。




このブログには癒しのエネルギーを送ってあります。
写真から癒しを得てください。


元気がない方、癒してあげたい方に
このブログを紹介してください。


経済的にピンチの方もいらっしゃるでしょう。
これからもっと大変なことも起こるでしょう。
でもわたし達は、この経験を求めて、今生まれて人間を
しています。


自殺したくなったら、しそうな方がいらしたら、
それを思い出してください。


わたし達は、魂存在です。
あちら世界に戻ることは簡単です。
コロナさんに罹患して、あちらに移る方法もあるわけですから。
でもわたし達は、この経験を求めて来ています。


怖くなったら、瞑想してください。
そこでお会いしましょう。
夢の中でもいいですねー。


この地球での生活をまだまだ楽しもましょう。


本当に起こっていることは?_b0110999_06262122.jpeg
オンラインアカシックレコードリーディング

こんなときだから、皆さまの応援します。
45分のアカシックリーディングを7000円で、
行います。

いつもは1時間のリーディングは1万6000円なので、
とってもお得です。


*恐怖を手放すには?
*恐怖の原因はどこから来ているのか?
*ご先祖様からか?
*過去生か?


どんなご相談でもいいですよ!

お問い合わせ、お申し込みは
123stepsinfo*gmail.com
*を@にしてくださいね。


お待ちしております。

遠隔ヒーリングをご希望の方もご連絡ください。








by eithbed | 2020-03-28 07:57 | | Comments(0)

イギリスに先週戻ってきました。

お元気ですか?

アカシックのワークショップにいらして下さった方、
大変遅くなりましたが、ありがとうございました。

とても楽しい時を過ごせましたね。
みなさんの才能には脱帽でした。



ウェールズに先週戻って来ました。

どうやらギリギリのタイミングで、
日本も出れたし、こちらにも問題なしに
帰って来れました。


帰りのKLMはほとんど日本人が乗っておらず、
驚きました。飛行機も空いていました。

乗り換えのアムステルダムは、ガラガラ。
こんな状態を見るのも、経験も初めて。


イギリスに先週戻ってきました。_b0110999_03352156.jpeg
新しい朝。

コロナウイルスで世界中がパニックになる中、
自然は常に美しいです。

3/20の春分を越えて、植物との対話が
以前よりも楽になりました。


イギリスに先週戻ってきました。_b0110999_03362846.jpeg
木を伐採する夫。
外出禁止だけど、長女とパートナーが
海外に出れなくなったので、
楽しい共同生活。




イギリスに先週戻ってきました。_b0110999_03300381.jpeg
今夜は本格的なパエリア。
ワインは去年うちのブドウで作ったもの。


イギリスの外出禁止は、マイルドのようで。。。
今日ヘルスショップに買い物に行ったら
入り口までしか入れず、欲しいものを
お店の人にお願いして取って来てもらうスタイル。

欲しいものは、ほとんど売り切れ。

お客さん達は、2mの距離を離れていました。
久々に友達の顔を見れて嬉しいひと時でした。


これから再びブログ開始。
みなさんと共に、美しい世界へと向かいましょう。



愛を込めて


by eithbed | 2020-03-26 03:56 | | Comments(0)

Happy Easter

今日はイギリスは、イースター、復活祭です。
思いもかけないほど、突如温度が上がり、
グッドフライデーの金曜日から、春日和を
楽しんでいます。

先週の冷たい強風で、桜はしぼみ、枯れてしまい
残念ですが、梨の花が満開です。

三度くらいの日もあったのに、昨日は23度くらいまで
気温が上がって、庭仕事に大忙しです。


Happy Easter _b0110999_14403481.jpeg

昨晩のお月様。お盆のような巨大な真っ赤な月が
22時頃に、東南にポッカリ浮かんでいました。

写真に撮りましたが、赤い点でしか見えないので
ここにはアップしませんが、その美しさと言ったら
家族全員で、数時間じーっと見つけてしまうほどでした。


今朝、、、朝日は、5時くらいからのドーンコーラスと
呼ばれる鳥たちのコーラスを満喫してから、
出て来ます。


Happy Easter _b0110999_14431749.jpeg


キリストの苦しみや、復活、、、人間の苦しみと
歓びをジックリと味わっている3日間。。。
わたしの心も開放に向かっているような気がします。


キリスト教にとっては、聖なる週と呼ばれる今週に
何と16世紀にヘンリー8世がラテン語から
英語に初めて翻訳させた聖書を手に取ることが出来ました。

1567年に作られたそうで、
驚きの出会いでした。

ウェールズ語の聖書も同じ時に作られて
おり、これは世界にたった4冊しか残って
いないそうです。英語版も、数冊しかないのでは?


サイコメトリーという、「触って何か感じられるかなあ?」
と思ったのですが、あんまり何も感じられず。。。


こんな貴重なものを知り合のお家で
ゆっくり見せて、触れてしまい、、、
こんなこともあるんだなあと、
最近次々と起こる、不思議に
歓喜感激したのでした。


Happy Easter _b0110999_14422599.jpeg

そして最高に嬉しいのは、予定もしていなかった
長女が突然帰って来たこと。

昨日は美味しいホットクロスバンを
作ってくれました。
これはイースターの時期に食べるもの。
パンの中心部が十字架になっているんです。

蜂蜜のグレーズが美味しくって
色んなスパイスや、レーズンなども
たっぷり。


アツアツを満月を見ながら、頰張った
昨夜でした。


ハッピーイースター!!




by eithbed | 2019-04-21 15:11 | | Comments(0)

日本とイギリスを繋ぐ

今日もウェールズからのケルトと
とてつもなく宇宙的なエネルギーを
ブログよりお受け取りください。


日本とイギリスを繋ぐ_b0110999_18265073.jpeg

スーツケースの中に入れっぱなしだった
日本のあっちこっちで、「拾った」と言うか
「自然」に頂いて来たプレゼント。


鹿島神宮近くから始まり、
高千穂、長崎、伊勢、奈良、京都までの
わたしにとって神聖なものばかり。。。

すでにいくつかは、ウェールズの大事な地に
捧げました。


また過去生から繋がりの深い方たちにも
あげました。


これから、どこに行くのでしょうか?
貝や石、葉っぱの自然霊たちが、
自分たちの生きた場所や人を選んでいくんだろうな


ちなみに、袋を開いて、この箱に入れると
多くのキラキラエネルギーが、ふわ、、、と。
もうすぐ満月
ウェールズの大気を感じさせてあげましょう。


日本とイギリスの橋渡しができました。



アカシックリーディング、ウェールズリトリート
お問い合わせ、お申込みは、
123stepsinfo*gmail.com
*を@にしてから、ご連絡ください。


ブログにいらしてくださり、
ありがとうございます。
ご縁に感謝です


今日も宇宙的に、光と愛と。。。






by eithbed | 2019-04-17 18:43 | | Comments(0)

魔法が使えるようになるかな?マジカルな泉へ行きました



魔法が使えるようになるかな?マジカルな泉へ行きました_b0110999_04192374.jpeg

「なんの写真かな?」と思われるかもしれませんが、
セントニコラスのです。

知り合いの友人の第3の目が開いちゃたというほど、
パワフルなお水が湧いてくる泉です。

海が近いので水が湧いているのは、細かい砂のなか。
水がポコポコ湧いてきます。

綺麗ですよね。
ほーんとに綺麗というか、、、
言葉が出なくなるほどなんです。

わたしたちの体は水でできていますから、
こんな素敵な水を飲んだら、心も体も
拡大するのは当然かもしれません。

この近辺自然霊や、妖精たちも
出現しちゃうようなひっそりとした
隠れた場所です。


魔法が使えるようになるかな?マジカルな泉へ行きました_b0110999_03491219.jpeg

どんな顔が見えますか??
自然たちは、見る角度によって正体を見せてくれるんです。


この海辺には夏になるとアザラシが出産をしにやってきます。


ケルトの伝説にはアザラシが多く出てきます。
アザラシは人魚の象徴でもあります。


魔法が使えるようになるかな?マジカルな泉へ行きました_b0110999_03474819.jpeg

ムラサキの花はブルーベル。
この時期、森に咲き乱れヒヤシンスに近い
甘い香りを発してくれるのです。

でも海辺で見るのは、とっても珍しい!!
黄色のココナッツの香りのゴース、海の香り、、、
3つの香りがふわっと漂ってきてました。




魔法が使えるようになるかな?マジカルな泉へ行きました_b0110999_03435939.jpeg

友人いわく、
ここは巫女たちが祈りを唱えていた
神聖な場所らしいのです。

昨日は、マリア様とそのお母様のアンナさんの
エネルギーがやってきていました。
やさしい、柔らかい空間での一刻でした。


5世紀にはローマ軍に追われたケルトの部族が
海経由でここに逃げてきたと言う話もあります。


どちらにしても海、岩場、丘と
静かに、隠れて生きるには最高の
場所ではあるのです。。。


このあたり、私の大好きな場所です。。。
夕日が最高なんですよ。


ウェールズリトリート

6月9日から14日リトリート(詳細はここから見てね)

この美しい風景を体験してみませんか?
ケルトの魔法や自然霊を感じてみませんか?
そしてこの地で神聖な存在たちに、遭遇してみませんか?

ウェールズの叡智をわたちと共に体験できます。


この静かな西ウェールズはケルトの文化の
残る場所でもあります。

また巨石文化、アーサー王、十字軍のテンプル騎士団、
12世紀にはフランスから侵入があり、、、。
アイルランドの王様が、逃げて来たり。。。

と、面白背景を持つ聖なる地です。


日本には磐座がありますが、
ここの巨石、古墳たちも、磐座と同じなんだと
最近気づきました。

時代も同じくらい、古神道と同じく、
自然を崇拝し、巨石を神聖なものとして
崇拝。オークの木も同じです。

ケルトの文化やその以前の土着のイギリスの
文化では、古神道と全く同じように
祈られてきたんです。

この地には、そんなエネルギーが今でも
多く残っています。目を閉じて、
瞑想状態に入るとその遥か彼方の
エネルギーと繋がることができるのです。

ときには宇宙的なエネルギーも感じたり、
UFOが写真に写ったり、、、。そんな場所です。

ウェールズもよいんですが、今年は2日目の予定を
急遽変更して、グラストンベリーに足を伸ばすことに
しました。


グラストンベリーは世界のハートチャクラと
呼ばれている場所ですが、「ハリーポッターの世界じゃないか?魔女が、魔法使いが、、、」
と一瞬驚くようなクリスタルのお店がずらっと並び、服装もそんな恰好をしているのが
多い町です。

毎年6月には町からちょっと外れたところで、
ミュージックフェスティバルが行わるのでご存知の方も
多いかもしれません。

ミカエル大天使が現れた丘トール。
アーサー王と女王の墓があったと言われるグラストンベリーアビー、
そしてジョンレノンがイマジンを書いた
チャリスウェルズ(泉)と、不思議さが溢れる
イングランドの小さな町です。


そんな町に今年は世界中から
シャーマンたちが大集合するそうです。
わたしたちも、何が起こるかわかりませんが、
ちょっと覗いてみようと思っています。

そんなこともあり、今年はちょっとスペシャルです。


ちなみに、リトリートの行うこの地から
グラストンベリートアにはレイラインが走っています。


ウェールズとグラストンベリーの旅。
ご自分の神の部分と繋がる旅です。


ご一緒に面白い体験しましょう!お待ちしています。


お問い合わせ、お申し込みは
123stepsinfo*gmail.com
*を@にしてご連絡くださいね。


締切が少しずつ近づいてきました。
お問い合わせ、ご連絡はお早めに
お願い致します。



アカシックレコードリーディング

オンラインでセッションを行っています。
1時間のセッションで、いろんな視点から
疑問を探索していきましょう。


この変化の多い時期、ご自分のこと
ご先祖様のことを探索するには
最適なときです。

ご先祖様、、、私たちは先祖から受付ついで
いるあらゆる思いがあります。

どうして???
この問題は、自分のことじゃない気がする。。。
先祖から来ていること、過去生から来ていることも
多くあります。

そんなことを、ひも解いていきましょう。


お問い合わせ、お申し込み
123stepsinfo*gmail.com
*を@にしてご連絡くださいね。




やっとウェールズの生活に戻った気がします。
蜂もブンブン、桜は満開、、、
美しい季節でよかった!!














by eithbed | 2019-04-10 05:47 | | Comments(0)

ウェールズリトリート近くなって来ました

令和。。。新元号が決まったのですね。

何ともいい言葉なんでしょうか?
新しいワクワクするエネルギーを
持っていますね。

地と深く、天と果てしなく。。。
そんなイメージを受けます。


日本がますます面白くなりますね。
あー日本に住みたいなあ!


ウェールズリトリート近くなって来ました_b0110999_04273443.jpeg

ウェールズリトリート

6月9日から14日まで

リトリートが近づいて来ました。
日本も楽しいですが、
ウェールズのエネルギーも上昇中です。

巨石たちが、目覚めはじめ
皆さんをお待ちしているようです。

最近、以前とは様子が全く違っているんです。
ホント、びっくりしています。

庭の巨石さえも、生き生きしてきました。



あ、そうだ。
変更事項があります。

2日目の予定変更です。
グラストンベリーに行くことに
しました。


日本では新しい天皇陛下へと、、、
6月には、グラストンベリー
世界中の重要なシャーマンたちが
集まるそうです。

何が起こるかわからないし、
なぜ行きたいかもわかりませんが、
行く必要性を感じています。


今年はまたまた面白いリトリートになると
思います。


ご一緒にマジカルな時を楽しましょうね。


参加されたい方は、ご連絡くださいね。

123stepsinfo*gmail.com
*を@に変えてご連絡ください。


お待ちしています!

ウェールズリトリート近くなって来ました_b0110999_03414432.jpeg
わたしの大根は、変な形。
ナメクジに食べられても
元気で育ってくれました。

美味しい!


大事だから、少しずつ食べています。

ウェールズリトリート近くなって来ました_b0110999_03473884.jpeg

寒かったり、暖ったり。
先週は、3日もチラチラ。
雪が降りました。
1日は積もってびっくり。


新月の前日、、、種植えました。
本当は満月の頃が、種植えには最適だけど、、、。
植物たちに呼ばれちゃいました。


毎日せっせと畑仕事。
「とりあえず種を植えたら芽がでる。」と言うのが、
わたしのガードニングですが、、、
でも今年は、一生懸命畑作りをしています。
円をいくつか重ねたデザインです。


リトリートにいらっしゃる方には、
「うちの野菜を食べてもらいたいなあ。」と、
思っています。






アカシックレコードリーディング

再びリーディングをはじめました。
日本の巡礼で、少しパワフルになったかなあと
思うこの頃です。

アカシックリーディングは
、困ったことだけでなく
普段の選択などにも使えます

もちろん人生の大切なことや、
人生の目的、過去生なども
お聞き頂けます。


セッションは、オンラインでスカイプ、
メッセンジャー、ラインでもできます。
1時間で、新料金の16000円です。


また、アカシックレコードの読み方を
学んでみたいと思ってる方も
ウェルカムです。


123stepsinfo*gmail.com
*を@に変えてご連絡ください。




by eithbed | 2019-04-08 04:20 | | Comments(0)

レモンの花、今日から再スタート

家の温室にレモンとオレンジの花が
咲き乱れています。

その香りの美しさと言ったら。。。

レモンの花、今日から再スタート_b0110999_19273727.jpeg

アロマセラピーで言う、
ネロリの香りです。。。

温室の暑さが気に入っているのか?
ほのやかな、柔らかな甘い香りです。


レモンの花、今日から再スタート_b0110999_19282808.jpeg
蕾がたくさんついています。

レモンがなるかな?


レモンの花、今日から再スタート_b0110999_19334875.jpeg

友人が昨日、日本に帰って行きました。
(来てくれてありがとう!
ウェールズの魅力を再発見しましたね)。


カーディフまで行ったので、
足を伸ばしてブリストルに住んでいる
日本からのお土産を持って次女に会って来ました。


ブリストルからの帰りの日暮れ。
信じられないほど大きな素敵な太陽が沈んで行きました。


2月の初旬にイギリスを出てから、
あっという間に時間が過ぎて行きました。
毎日が楽しくって、中今で生活していたので
その時しかわからない。。。


でも自分を見つめなおして、
今日から再スタートです。

明日は女性が自分と深く繋がるクラス。
詩、声を出す、動きと、1月の末にはじまってから
考える時間もなかったの、明日は裸で参加。


2019年、3月末からどんな未来が待っているか楽しみです。



皆さんの生活はいかがでしょうか?


わー、、、太陽が出てきました。
今日も畑です。





by eithbed | 2019-03-30 19:47 | | Comments(0)

巨石の芸術、ヤギの形でしかねえ?

巨石の芸術、ヤギの形でしかねえ?_b0110999_08340833.jpeg
今日も晴れました。
時にはイギリスの夏かと思うほど暑くなったり。

ヤギ石の場所と名がついた場所。。。
ヤギの角のように、この石が見えるのでしょうか?
5mくらいある巨石です。


巨石の芸術、ヤギの形でしかねえ?_b0110999_08350062.jpeg

普段はわたしの写真なんて、、、
でもあんまりうれしくって!

場所って不思議です。

自分が気になる場所ってあるんです。
どんなに、他の人がいいって大騒ぎしていても
自分に会う場所や、ここは凄いって思える場所は
人によって違います。


ご自分の感性を信じるのって、
本当に大切だと思います。

今日の場所は、そんな場所でした。
普段誰も近づかない場所。
だからこそ、神聖さが違いました。

この場に近づけば、近づくほど
身体が緩んでくるんです。
眠くもなってしまいました。

巨石の芸術、ヤギの形でしかねえ?_b0110999_08411677.jpeg

抜けるほどの青い空。
そして巨石とウェールズの土地。
音も聞こえて来ないような静けさの中で
音をハミングしながら、地球に感謝を。


家から近くに見えるけど、歩いたら45分くらい。
戻って来るには1時間くらいもかかりました。
ご近所と思っても遠いウェールズの風景です。


帰って来てからは、畑仕事。
ソーラで温まったお湯で、
外のお風呂。


自然と対話がたっぷりできた今日でした。

桜ですか?
3ー4部咲きでしょうか?
花を1人じめです。


あー、、、幸せ!






by eithbed | 2019-03-28 08:52 | | Comments(2)

桜、桜、桜

桜、桜、桜_b0110999_06030909.jpeg
わーい。
桜の季節がやって来ましたよ。

うちの桜です。
タイハクと言う種類です。

蕾の時は、八重。
開いて来ると、一重になります。
(一重なんて言葉ありましたっけ)。

桜、桜、桜_b0110999_06072058.jpeg

気温が上がって来たので、桜の花が一気に
開いて来ました。

朝のコーヒー、ランチと桜の下です。


この木。
10年くらいしか立たないのに、
巨大です。
毎年、どんどん大きくなってきます。


周りのリンゴの木たちは、
この桜の木が大きくなりすぎて、
窮屈になり、数本移動させました。

桜、桜、桜_b0110999_06110810.jpeg

ブランケットに横になって
上を見上げると、こんな感じ。

淡い香りが素敵です。
春を満喫。


そしてガードニングに燃えています。
今年はスタートが遅れてしまったので、
チョキチョキブラックベリーのブッシュを
切り、雑草を掘り起こし忙しいと言ったら。

友人の手を借りて、たのしんでいます。
ガードニングすると体力が使われて
喉が渇いき、お腹すくので1日中
食べて、飲んで。。。


もしかして食べすぎ?

友人を太らせているのは、私でしょうか?
日本では1日1食だと。。。


日本もお花見ですか?
桜の妖的な雰囲気を楽しみましょうね。。。













by eithbed | 2019-03-27 06:19 | | Comments(0)

妖精の国ケルト文化が今でも残る南西ウェールズ。大自然に囲まれての環境にやさしく、目覚めの意識を探索の毎日です